代休日
今日は代休をいただいてます。
でも何しようかなあなんて考えながら、
カップの中のコーヒーと同期するように、時間は容赦なく貪られてゆくものですね。




とりあえず朝ご飯。
とりあえず洗濯。
とりあえず食器を洗い、
とりあえず音楽をかける。
クリエイティブなことをしたくてパソコンの前に座ると、
整理整頓と掃除をしたくなってちょこちょこ小刻みに動いてみる。
一服しながら何となくネットを開くと、
しばし興味の対象に没頭してしまい、
はっとやりかけだった何かを思い出して、
自分本意に不本意な焦りを感じて、
即物的にストレッチなんかをやってみたりして、
そんな感じでえっと言う間に日がとっぷり暮れてしまいました。

先日、間違えて出勤してしまった勤労感謝の日に、
その足で美容院に行き、木村カエラを意識せずに切ったツーブロック。
「木村カエラのあのピンクは地毛だからね」
昨日会社で、私へ冗談を言う姿が稀で板についていない先輩が言いました。
「えっそうなんですか」
その先輩に冗談を言われるのが稀で返答が板についていない私はそう答えました。
くすぐったいような嬉しいような居心地の悪いような。
会話は妙な転がり方をして末尾に達してしまいました。

最近というか常に、常時、柳ジョージ、思います。
個人がいる。皮膚を隔てて世界がある。
指先に挟んだタバコのシケモクに自分の延長を感じたとしても、
別の自我との狭間にはやっぱり必ず仕切りがあるので、
キレの良い外交官が必要なんです。
パソコンだってOSがなければ、
きっとただ膨大な信号の羅列に過ぎないものでしょうし。
でも私の国には私しかいないので、
結局は自分プロデュースの外交官を育てなければなりません。
プロデューサーとしての腕力が足りないのか、
外交官としての素質がないのか、
私はその仕事っぷりにしばしばやるせなさを覚えます。
ナチュラルでいいじゃないって言われても、
自分てそれじゃあどんなんかなあって
またプロデュース業を始めてしまう。
そして僕は途方に暮れる。

さてこれから郵便局に用を済ませに行って、
夕飯の材料を買いに行って夕飯を作って、
明日と明後日の予定を考えて、
余裕があれば竹刀を持って河原で吉田健作してきます。
[PR]
by naho929 | 2005-11-25 18:35 | もの・できごと
<< some cities/Doves 仕事仕事仕事仕事仕事…… >>