<   2005年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
far アウェイ
a0016447_1832448.jpg
金曜は、友達のライブ&展示で千駄木の方まで行ってきました。
なかなか訪れることのない文京区。
昔の文豪の亡霊や、古きよき面影が仄かに街並みを支配する、
とても情緒的な場所でした。
最近馴染みの薄い東東京の空は、
なんだかぽっかりと穴が空いているように見えて、
大きな箱庭の中を歩いているような気分になりました。

More
[PR]
by naho929 | 2005-03-28 02:59 | もの・できごと
Give Up/The Postal Service
a0016447_4314146.jpg音やアレンジがとても素敵であることもさることながら、ボーカルの声が綺麗&巧いので、本当に心地よいです。
是非夢の中に連れて行きたい、と思ってしまったので、これからイヤホンでこれをエンドレスで聴きながら眠りに就きたいと思います。
それではおやすみなさい。
[PR]
by naho929 | 2005-03-22 04:38 | 音楽
ひとりごと
何かが音もなくすべりおちてゆくこと。
途中には気づかず、
ふいに圧倒的に気づいてしまうこと。
瞬間にはっとするけれども、
やっぱりものともせず、
重力に沿って流れ落ちていってしまうものだなあ。
と考えた瞬間の倦怠感は
何とも言葉にしがたいものだなあ。

   不安が、何を求めて安心しようとしているのかをずっと考えている。

とりいそぎ目に見えるものは
みんな太陽のように眩しく光っているので、
私の背後に濃い影を落とすんだろうなあ。

いつでもどこでも『紅』がシャウトできればいいのになあ。
                                                                   ……云々。

明日は休みだー!
寝るぞー!
[PR]
by naho929 | 2005-03-22 04:16
OK POETS@原美術館
a0016447_0591874.jpg
Lee Ranaldo&Thurston Moore(From Sonic Youth)、
工藤キキ、内田哉也子出演の、
ポエトリーリーディングイベントに行ってきました。
ヤボ用により、少々遅れて工藤さんのリーディングが聴ききれず…
少々残念でした。
というのも、他のPoetは全て英語だったので、
イマイチ届いてきそびれた部分があったのですね。
やっぱり英語は理解できるようになるべきである。
でも、今まで雲の上だった人々が同じ平面上に…
不思議な感じがしました。
最後に哉也子さんにサインをもらい、
ラブレターを渡しました。
ポエトリーリーディングというムーブメントが、
もっとアッパーグラウンドに出てくると面白いのになと思いました。
[PR]
by naho929 | 2005-03-14 01:17 | もの・できごと
雲を掴むかのような
追いかけても追いかけても、
辿り着けないものというのは世の中多々あるようで、
とどのつまりはアナーキーってことなんだと
私はいつもそうやって勝手に末尾に達するわけです。

今日は新ボスにダメだしを喰らいました。
今一番イケてない書体はFuturaらしいです。
前のボスのお気に入りの書体だったのですが。

デザインについて答えを出そうとすることは、
きっと好きな人を好きな理由について答えを出そうとするように難しい。

と思いました。

Someone Said,
「世の中で一番難しいことは、
 一番美しいものを決めることだ」

確かにそうですよね。
[PR]
by naho929 | 2005-03-12 03:34 | 思うこと
ラフな更新
新しい会社に入社して早くも1ヶ月が経ちました。
環境が変わると、少なからず何かがそれに準じて変わったりするものですよね。
私の場合、
感受性の→IN→OUTにおいてたいそう変化がありました。
些細ではあるけれど、
天地が逆転するほどの変化とも言えるかも知れません。
今までの軌跡を振り返ると、
何だかとても長かったように感じてしまったりします。

とりあえず、
ここもちゃんと更新できるようがんばります。
[PR]
by naho929 | 2005-03-11 02:55 | 思うこと
金は時なり。
あたりまえですが、
世の中には色々な人がいます。
逆説的に言うと、人は色々でしかあり得ません。
その色々はやっぱり、
その人の見てきたものや感じてきたもの、
考えてきたものにおおいに依存していることでしょう。

その昔、私がものを学んでいたような時分、
大切な友達から送られてきたチェーンメイルまがいのメールが
予想以上に印象的で、
今もなお覚えているということはやっぱり深く刺さっていたんだなあと
今日の午後のようにこうやってときたま思い出しては反駁することがあるので、
そのことを少し書きます。
とても有名なネタかもしれませんが。

More
[PR]
by naho929 | 2005-03-04 01:45 | 思うこと