<   2005年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
あっ
a0016447_0323852.jpg
やったー!
[PR]
by naho929 | 2005-06-29 00:33 | 音楽
Still Life/Aqualung
今日はまたもや代休にて会社が休みです。
それにしても暑くなりましたね。
とても天気が良いので、
とりあえず外へ出なければ、と思います。

a0016447_125501.jpgネオ・メロディックUKシーンの一端を担う稀代のソングライター、Aqualungの2ndアルバム。(Amazonのレビューより抜粋)
フジにも来ますね。
子供の頃からクラシックの教育を受けていたというだけあって、抜け目のない素晴らしいメロディを作る人です。
生成のようなとても心地よい声をしています。
最近はこんなシンプルな音楽にぐっとくることが多いです。
[PR]
by naho929 | 2005-06-28 12:20 | 音楽
夜中のひとりごと
今、洗濯機が回っています…
こんな時間に洗濯機を回しているのは、
私と…




指名の取れないホステスくらいかなと、
しばらく考えて思う。
[PR]
by naho929 | 2005-06-26 03:38 | 思うこと
夏フェスの季節
最近ライブのネット配信が熱いですね。
寝不足を恐れて観ないでいたんですが、
やばいですね。
Glastonburyが生で観れるって!
しかも無料って…本当に便利な世の中になったものです。
観てたら夏フェス熱が滾ってきました。
今年はフジの1日券が復活したので、SummerSonicと両方行くつもりです。
でもどうしようかな。
5日全ては、仕事の関係とお金の関係で、到底ムリだと思いますし…
サマソニは一応2日目、
フジは3日目は外せないと思ってるんですが、
宿泊するので、3日目行くならあとは2日目だよねって話ですが、
2日目より1日目に行きたい!!!
…でもそれってどうにもならないことですよね。
どうしようか? ねえ?
[PR]
by naho929 | 2005-06-25 14:22 | 音楽
THE ULTIMATE COLLECTION/THE POGUES
a0016447_345662.jpg俗に言う"オイロック"というやつでしょうか。
楽しいですよね。今年はフジロックにも参戦します。
でもこれまた1日目らしく、行けない雰囲気満々なのですが…。
私は以前彼らの音楽データにipodをおかしくされたことがありまして、
それ以来何だか敬遠していましたが、
偶然この二枚組を手に入れたので、
また聴き始めています。
是非ライブを聴いてみたいですね!
[PR]
by naho929 | 2005-06-25 03:17 | 音楽
Pressure Chief/Cake
a0016447_2465043.jpg彼らの音楽もとても麻薬的だと思います。
全体的にエッジのはっきりした音に、
でも懐かしくさえ思えるほど叙情を感じるのは、
少し常軌を外れたようなメロディのせいでしょうか。
あの、氷川きよしを思い出す
「かーー」って鳴るやつとかね。
ジャケも全編、とても素敵です。
まさに彼らの音楽を体で表すようなジャケットだと思います。
フジロックが楽しみです!
って1日目は行けないかも知れないですが…
[PR]
by naho929 | 2005-06-25 02:58 | 音楽
LOOPHOLE/SKETCH SHOW
a0016447_233494.jpg『ループホール』という名称通り、
パッケージには穴が空いています。
もちろんCDを入れる不織布ビニールにも、
歌詞カードにも、です。
こっち側の事情を覗いている人間にとっては、
これやるのにいくらかかるんだろう…なんて
野暮なことを考えてしまいますね。
あ、ぶっちゃけまだ聴き込んでないので、
誰かの書き込みに賽を委ねることにします。
すみません。
でも今の時点で言えることは、
やっぱり音が確信的に心地よい、と思います。
麻薬的。そんなかんじです。
[PR]
by naho929 | 2005-06-25 02:39 | 音楽
The Futureheads/The Futureheads
a0016447_2222030.jpg家で掃除をする時か、仕事の時に聴きます。
上げ上げなので、
寝る前にはあまりオススメできません。
[PR]
by naho929 | 2005-06-25 02:27 | 音楽
Wunder/Wunder
a0016447_210469.jpg血の通った、色気のある音がたっぷり詰まっています。
もう夜になると、花火の良く似合う夏の匂いがしますね。
そんな夜に一人で聴いて体と脳を休めるのに最適です。
[PR]
by naho929 | 2005-06-25 02:18 | 音楽
The Ugly Organ/Cursive
a0016447_156161.jpgオルガンハードコア。
とわけのわからない造語を作って呼んでみます。
根底にはペシミズムが横たわっています。
爆音でかけてその中で眠りたいと思います。
『Recluse』は十中八九が諸手を挙げて
「メロディアスだ!」と叫びたくなる逸品だと思います。
歌詞の内容もシュールでとても素晴らしいです。
[PR]
by naho929 | 2005-06-25 02:03 | 音楽