人気ブログランキング |
プレーンソング/保坂和志
a0016447_114948.jpgこの人のストーリーには、
細くても頑丈な絹糸のように、
遮るもののない凪の地平線のように、
むらなく均一に織られた木綿の布のように、
平坦な野原をどこまでも歩いて行けそうな、
そんな一種の勇気とも言うべき
ささやかなエネルギーが宿っている気がします。

本当は皆、毎日たくさんの発見に気付いているはずなのに、
それを取るに足らない些細なことと見過ごして、
いずれ記憶の彼方に消えていってしまうのを厭わない。

そういう些細なことこそが、
長い人生の1秒1秒を支えているということを、
噛みしめるのは思いのほか重要であると思います。
個の在り方を明確に、
果ては命の大切さを確認する、
存在自体への絆となり得ると思うからです。
by naho929 | 2004-06-16 11:51 |
<< あなたは本当は… You are the Qua... >>